読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I Will Get Them

Researching and Sharing Chinese Motor Three-Wheeler

成果発表

画像(pictures)

先週の开封(開封,Kaifeng)帰郷を含む中国旅行で収集し、一部は先日作成したタイトル画像の素材ともなった写真を全てフルサイズで公開します。

6月15日:郑州中牟县(鄭州中牟県,Zhengzhou Zhongmu)にて撮影

主に県バスターミナル周辺の市街地で撮影。全てタクシーとして走っているもの。

富路FLA1(と思しきモデル)

f:id:Nanjai:20140615173629j:plain f:id:Nanjai:20140615173103j:plainf:id:Nanjai:20140615173011j:plainf:id:Nanjai:20140615172748j:plainf:id:Nanjai:20140615172336j:plain f:id:Nanjai:20140615174050j:plain
初めは盗撮気味だったが次第に慣れて、ある程度接近できるようになったつもりだ。

富路FLA1以外のモデル

f:id:Nanjai:20140615175335j:plain f:id:Nanjai:20140615174220j:plain
f:id:Nanjai:20140615175513j:plain
最後の一枚はバイクハンドル式で高齢者用三輪スクーターと同型。このほか、FLA7も一台見かけた。

6月17日:郑开大道沿道にて

鄭州から開封へ移動中、郑开城际公交(鄭開都市間バス交通)の車窓より、建設中の郑开城际铁路(鄭開都市間鉄道)の高架を撮ろうとして偶然写りこんだもの。場所は中国版ストリートビューで見る三輪乗用車 その2 - I Will Get Themの画像とほぼ同地点と思われる。
f:id:Nanjai:20140617134006j:plain

旅行中、中牟県以外で撮影の機会があればわざわざ赴く必要もなかったが、結局多数走行する現場はこの町しかなかった。一度だけ、山東省陽谷県から河南省濮陽市へ移動する途中、朝城鎮?付近で一台見かけたっきりだった。山東省は三輪メーカーの多い印象があり、巷で遭遇する場面も期待していたんだが。
ここ2,3年、中国における自動車の趣向も変化してきて、小型車や軽自動車、ミニカークラスの需要が高まってきているように感じた。中牟県でも2009年は三輪乗用車全盛だったが、今年の様相としては、普通車のタクシーが出現するともに、奇瑞QQや同サイズの小型車、或いはフライングフェザー並にヤグそうなコンパクト四輪車*1が台頭してきている。日本で街景地图(中国版ストリートビュー)をチェックしたときはそんな気配は感じられなかった。三輪乗用車も軽自動車ジャンルでの競争に晒され、かつて天国だった中牟県内ですら肩身の狭い存在になりつつあり、今回撮影できただけでも幸運かもしれない。今後中国の自動車市場でどのように生き抜いていくか、そして期待の日本進出に活路を開いてくれるか、考えさせられる画像収集であった。

f:id:Nanjai:20140617071708j:plain
许昌(許昌,Xuchang)の許昌学院校門前にて写りこんだコンパクト四輪車。近い将来、三輪乗用車の発展に脅威となるのか!?

*1:記事最下部の画像参照