読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I Will Get Them

Researching and Sharing Chinese Motor Three-Wheeler

重庆宗申:ZS175ZK

モデル(Model)

先週取り上げた宗申(Zongshen)のモデルですが、思ったより早くご用意できたので提供いたします。
http://image.cn.made-in-china.com/2f0j01fegTMubtJjck/%E5%AE%97%E7%94%B3zs175zk%E5%85%A8%E5%B0%81%E9%97%AD%E4%B8%89%E8%BD%AE%E6%91%A9%E6%89%98%E8%BD%A6.jpg
宗申zs175zk全封闭三轮摩托车【批发价格,厂家,图片,采购】-中国制造网,上海瑞翔车业贸易有限公司

現在、オート三輪などを製造する江苏宗申ではなく、宗申産業グループの母体である重庆宗申(重慶宗申)を念頭に検索するとスムーズにいく。重慶市も中国国内では自動車産業の発達した地域の一つで、スズキなどが進出している。かつて軽三輪車を主力としていたバイクメーカーは、山東省に次いで多いと感じている。実際、当ブログで三輪乗用車を紹介したメーカーとしては中国嘉陵、重庆双庆につづく3社目だ。しかし、嘉陵といい、今回の宗申といい、中国国内トップクラスのオートバイメーカーに成長してしまった現在では、三輪乗用車製造の証拠を探すのはとても難しい。大手の一つである力帆(Lifan)に至っては、四輪自動車業界への進出を果たすなど、三輪乗用車の片鱗も示してくれないかもしれない。車両メーカーも生き残りを懸けて低燃費、燃料電池車、電気自動車など様々な試作を進めており、従来の小気味よい音を響かせるガソリン車に固執していてはくれない。日本より成長の遅れているからこそ、中国は日本ほど伝統とかクラシカルなものにこだわってはくれないのだ。中国にもっと旧車ブームみたいなのがあったら、三輪乗用車の逸品も温存しといてくれるだろうに。

さて、今回のZS175ZKは江苏三迪SD650ZK-4とほぼ同サイズで、だいたい想像通り。車幅の1380㎜は車長に比するとやや狭いほうで、もしや前部2人席は厳しいのではないかと思ってしまう。数値の信憑性はともかく、このサイトに掲載された他のモデルに関してもメーカーなどの情報は一致しているので、少なくとも宗申製であることは間違いない。ヘッドのエンブレムも宗申らしい。とくに特徴的な点もなく、中国車にしては意外と当たり障りのないデザインである。ただボディカラーが白というのは、なかなか売れないだろうな。一般的な三輪乗用車の配色は赤系か緑系で、普通車でも白はあまり好まれない。日本人バイヤーのためにとっておいてください。

スペック:重庆宗申ZS175ZK
全長,全幅,全高(mm) 3500,1380,1820
ホイールベース(mm) 2530
トレッド(mm) 1120
排気量(cc) 196
車両重量(kg) 399
最高速度(km/h) 70
定格出力(kw) 10.3

随時編集

メーカー情報

社名:宗申产业集团 重庆宗申三轮车制造有限公司
   Zongshen Industrial Group ChongQing Zongshen tricycle manufacturing Co.,Ltd.
   宗申産業グループ 重慶宗申三輪車製造有限公司
所在地:重庆市巴南区
    Chongqing Banan
    重慶市巴南区
Website:http://www.zongshen.cn/  【中・英】
     http://www.zstricycle.com/index.php  【中・英】